1. ホーム
  2. ニュース&コラム
  3. 冬の福島観光を楽しむならココ!オススメのスポット厳選10選

周辺観光情報

冬の福島観光を楽しむならココ!オススメのスポット厳選10選

2017年10月29日

秋も終わりに近づき、だんだん寒くなってきましたね。今回は冬の福島でオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。TVでも取り上げられ、全国的に有名になりつつある福島の初日の出ツアーをはじめ、県内の冬らしいイベントを楽しんだ後に利用したい温泉施設など10点を厳選しました。

年末年始に福島へ出かけられる方、冬季の福島を訪れる予定の方はもちろん、予定が無い人もこの記事を読めば『冬の福島にこんなイベントがあったんだ!』ときっと遊びに行きたくなると思います。ぜひ最後まで楽しみながらお読みください。

冬の福島観光は、どの地域のオススメイベントに行こう?

福島県はいわき市など太平洋に面した浜通り、福島市、白河市などのある中通り、そして会津若松、喜多方などのある会津地方から形成されています。今回は3つのエリアから冬観光にオススメの観光スポットをご紹介したいと思います。

 

■浜通りエリア

初の日出特別クルーズ

いわきデイクルーズでは、毎年1月1日元旦に“初日の出特別クルーズ”を完全予約制で募集しています。福島で開催される冬の観光イベントの一つになりそうな人気ぶりで、乗船される方には記念品やその年の干支の置物が抽選でプレゼントされる企画も用意されています。
行程は、いわき・ら・らミュウより朝6時15分出航。船上でその年初めてのご来光が楽しめます。振る舞い酒やソフトドリンクが用意されていますので、約1時間のクルーズとともにお楽しみください。
いわきデイクルーズでは、船上から阿武隈など福島ならではの風景が楽しめる数種類の観光周遊コースもあり、こちらもオススメですよ。

■施設情報
住所: 福島県いわき市小名浜辰巳町43-1 いわき・ら・ら・ミュウ内
アクセス: いわき湯本ICから車で20分、泉駅からバスで20分
営業時間:平日10:00~14:00(土日祝~15:00)1時間ごとに周遊
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.iwaki-j.net/corp/day-c/index.html
電話:0246-54-7600
料金:中学生以上1,800円~、小学生900円~(周遊コースによる)

 

鹿狼山(かろうさん)元旦登山

福島県と宮城県の県境にある鹿狼山(かろうさん)では毎年日本一早い山開きとして、“鹿狼山(かろうさん)元旦登山”が行われています。朝5時から山開きが始まり、6時には花火も上がる予定になっています。登山は片道約40分のコースが設定されており、日の出は午前6時50分頃の予定で、晴れた日には福島の海や町の風景とともに新年初のご来光が楽しめます。
近くにある宿泊施設“鹿狼(かろう)の湯”の温泉施設では元旦のみ6:00~8:30の時間限定で入浴の利用ができます。登山で冷え切った体を温めに利用してみてはいかがでしょうか?

■施設情報
住所: 福島県相馬郡新地町杉目 福島県新地町杉目字飯樋52
アクセス: 新地駅から徒歩約1時間
営業時間:24時間
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.shinchi-town.jp/
電話:0244-62-2111
料金:なし

 

スパリゾートハワイアンズ

福島県いわき市にある“スパリゾートはワインズ”は、幅広い年齢層の方が一緒に楽しめる温泉施設です。北関東自動車道の開通により、都心から約2時間で到着できる場所にあり、無料の駐車場が4,000台分用意されています。こちらでは冬も利用できる温泉を使用した屋外の露天風呂やプールをはじめ、雪景色を見ながら湯あみが楽しめる世界最大の露天風呂など幅広い年齢層に合わせたお風呂が多彩に取り揃えられています。
ホテルも併設されていますので、年末年始に家族で福島観光を計画されている方にもオススメの施設です。

■施設情報
住所: 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
アクセス: いわき湯本ICから車で約3分、JR湯本駅から送迎バスで約15分
営業時間:10:00~22:15(土日祝は9:00~)
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.hawaiians.co.jp/
電話:0570-550-550
料金:中学生以上3,500円、小学生2,200円、3歳以上1,600円(時間帯により割引あり)

 

■中通りエリア

あぶくま親水公園

福島市岡部にある“あぶくま親水公園”は、冬の訪れとともにコハクチョウの姿が見られる地元を中心に有名な観光スポットです。公園内では白鳥の観察やエサやりの体験など白鳥と触れ合える体験もできますので、家族で楽しめます。
近くには阿武隈川に面する“小鳥の森”があり、散策路や展望台も整備されています。野鳥や野ウサギと出会えることもあるようですので、時間のある方はぜひこちらもあわせてお楽しみください。

■施設情報
住所: 福島県福島市岡部字上川原
アクセス: JR福島駅よりバスで15分、福島飯坂ICから車で約20分
営業時間:24時間
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.h4.dion.ne.jp/~kibitaki/
電話:024-567-3166
料金:無料

 

飯坂温泉

福島県の中央に位置する中通にはたくさんの温泉施設が集まっています。この地域にある“飯坂温泉”は、松尾芭蕉が奥の細道の途中で立ち寄ったとも言われている歴史ある温泉で、冬になり雪が降ると情緒たっぷりの風景も楽しめます。
福島観光の宿泊に便利なホテルや旅館も多く、中には日帰り入浴が楽しめる宿もあります。また6:00~22:00までは町内にある9つの共同浴場も利用できますので、温泉が好きな方にはおすすめのスポットです。

■施設情報
住所: 福島県福島市飯坂町
アクセス: 東北道福島飯坂ICより車で5分、福島駅から福島交通飯坂電で約20分
営業時間:6:00~22:00(共同浴場)
定休日:施設による
公式サイト:http://www.iizaka.com/
電話:024-542-4241
料金:施設による

 

白河だるま市

毎年、2月11日の建国記念日には福島県中通り南部に位置する白河市で、“白河だるま市”が開催されます。白川駅前から市内のメイン通りまでおよそ700軒もの露天が並び、白河だるまなどの販売が行われます。だるまは大きさによって値段が決められていますが、値切れば値切るほど縁起が良いという説もありますので、値切りの交渉にチャレンジしてみるのもおススメです。
冬の白河を熱くする“白河だるま市”で購入した“白河だるま”を福島観光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。

■施設情報
住所:福島県白河市郭内1-2
アクセス: 東北道福島飯坂ICより車で5分、福島駅から福島交通飯坂電で約20分
営業時間:9:00~19:30
定休日:なし
公式サイト:http://shirakawa315.com/index.html
電話:0248-22-1147

 

白河 ホテル関の里ライトアップ

福島県の南に位置する白河市にあるホテル“白河 関の里”は、東京ドーム10個分の広大な敷地の中にホテルやコテージをはじめ、テニスコートやドッグランなども完備されたリゾート施設です。宿にはラドンを使用した温泉をはじめ、国産の食材を使った料理も用意されており、日々の疲れを癒したい方にもおススメです。
11月上旬に計画されている『復興の灯』というライトアップイベントでは、火柱が10mにも及ぶ日本最大級のキャンプファイヤーも楽しめます。このイベント開催日にはBBQも無料で食べられますので、ぜひ敷地の森と湖を照らす幻想的なライトアップとともにお楽しみください。

■施設情報
住所:福島県白河市表郷金山字愛宕山1
アクセス:東北新幹線新白河駅より棚倉行バス約20分
営業時間:15:00~翌11:00(宿泊施設利用の場合)
定休日:年中無休
公式サイト:http://sekinosato.jp/
電話:0248-32-3151
料金:5,000円~(宿泊施設利用の場合)

 

■会津エリア

会津 絵ろうそくまつり

毎年2月上旬になると福島県会津若松市では御薬園をはじめ、近くにある有名な観光スポット、鶴ヶ城や会津若松駅、東山温泉など市内各所で“会津 絵ろうそくまつり”が開催されます。まつり期間中は、日が落ちると職人が絵つけをした約10,000本の絵ろうそくに灯が灯され、降り積もった雪との幻想的な世界が広がります。
開催期間中はイベント会場を結ぶシャトルバスもありますので、冬の会津若松限定のイベントをぜひ写真にも残してみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
住所:会津若松市花春町ほか
アクセス:会津若松駅、七日町駅前からシャトルバスあり
開催時間時間:17:00~21:00
定休日:なし
公式サイト:http://www.aizu.com/erousoku/
電話:0242-23-4141

 

河京 ラーメン館

冬の福島観光で体の温まるグルメをお探しならラーメンはいかがでしょうか。
福島県の有名な観光スポット猪苗代湖がある町にある“河京 ラーメン館”では、ランチタイムの11:00~14:30に喜多方ラーメン、会津味噌ラーメンをはじめ、7種類のラーメンが食べ放題で楽しめるビュッフェがあります。ラーメンは注文を受けてから作られるので、本格的な味わいが楽しめます。またサイドメニューも食べ放題となっていますので、しっかりお腹を空かせて利用してください。
さらに食べるだけでなく、麺の切り出し体験や建物の屋上には猪苗代湖、磐梯山のパノラマが楽しめる展望台もありますので家族そろって楽しめるオススメのスポットです。

■施設情報
住所:福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和前田34-1
アクセス:猪苗代・磐梯高原ICより車で10分
営業時間:10:00~17:00(冬期営業~16:00)
定休日:毎週火曜日、12/31,1/1
公式サイト:http://kawakyo.co.jp/inawashiro/
電話:0242-62-5055

 

五色沼スノーシューウォーク

福島県の会津地方にある裏磐梯には、季節や天気によって様々な色に変わる不思議な五色沼があります。その色合いを楽しみに年間を通して多くの観光客が訪れ、冬には降り積もった雪と沼の色との不思議な風景も楽しめます。
冬季期間中、裏磐梯レイクリゾートではレンタルスノーシューで五色沼周辺を散策する“五色沼シューウォーク”もあります。スキー、スノーウェアなどの無料レンタルもありますので、家族や友人を誘って冬の自然散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■施設情報
住所: 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
アクセス: 猪苗代磐梯高原ICより車で25分、JR猪苗代駅から路線バスまたは無料バスで約30分
営業時間:14:15~16:30(12/25~1/5は9:45~12:00もあり)
定休日:なし
公式サイト:http://www.lakeresort.jp/
電話:0241-37-1111
料金:中学生以上4,500円、小学生以下3,800円

 

「冬ならでは」の福島を満喫!

冬にオススメしたい福島の観光スポットの特集はいかがだったでしょうか?
海、温泉、山と3つのバリエーションで楽しめる福島へ、冬限定のイベントを楽しみに訪れてみてください。

=================================
関の里  冬のおすすめプラン
『《1泊朝食》ストーブで暖を取るログハウス泊 寒い冬もあったか暖炉で』
他にもログハウスプラン多数あります。ご予約はこちらから
==================================

記事一覧に戻る

宿泊予約

宿泊プラン一覧
0248-32-3151

【電話受付時間】10:00〜17:00